• トップ >
  • カープ >
  • 話題 >
  • 【模索 1年目の佐々岡カープ】<中>野手 大味な攻め、僅差で勝てぬ副作用

カープ

【模索 1年目の佐々岡カープ】<中>野手 大味な攻め、僅差で勝てぬ副作用

2020/11/13 18:30
台頭した堂林(左)や大盛(中)。右は菊池(10月3日、ヤクルト戦)

台頭した堂林(左)や大盛(中)。右は菊池(10月3日、ヤクルト戦)

 打って、勝つ―。投手の不振が影響し、打撃陣は大味な攻めが目立つシーズンとなった。チーム打率2割6分2厘、1試合平均得点4・4はともにリーグ2位。朝山打撃コーチは「打って、打ってという感じにならざるを得なかった」と振り返る。1点をもぎ取る攻撃よりも大量点を狙うスタイルだった。
(ここまで 138文字/記事全文 988文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧

  • 【きょうは何の日】2016年3月1日 (2/28)

     緒方孝市監督が開幕投手をジョンソンと明かした。外国人ではミンチー、ルイス、バリントンに続く4人目の大役。黒田博樹は第2戦、25年ぶりVへ先発布陣が固まる。

  • 正随、大砲候補のアピール始動 巨人戦2安打、紅白戦アーチ… (2/28)

     広島の3年目正随がバットでアピールを始めた。春季キャンプ最終クールに入った25日の紅白戦で今キャンプ実戦初アーチを放つと、27日の巨人との練習試合では途中出場で2安打。「少しずつよくなっている」と手...

  • 大瀬良、半年ぶり実戦登板 28日日本ハム戦 (2/28)

     昨秋右肘を手術した広島のエース大瀬良が28日の日本ハムとの練習試合(名護)に登板する。対外試合での登板は半年ぶり。「試合勘を思い出していかないといけない。強度も上がると思うので、その中でしっかり球の...

  • 鈴木、日本ハム戦欠場 前日死球で途中交代 (2/28)

     27日の巨人との練習試合で死球を受けて途中交代した広島の鈴木誠也外野手が28日、日本ハムとの練習試合(名護)を欠場することとなった。チームには帯同せず、沖縄市のコザしんきんスタジアムに残留して調整す...

  • 長野が巨人戦出場 今季初の対外試合 (2/27)

     広島の長野が27日の巨人との練習試合(那覇)で、今季初めて対外試合に出場する。紅白戦にも出場していないが、今キャンプ初めて臨んだ22日のシート打撃では、大瀬良の投じた外角の変化球に合わせて中前打を放...