• トップ >
  • カープ >
  • 話題 >
  • 【模索 1年目の佐々岡カープ】<下>ベンチワーク 機動力野球、浸透に時間

カープ

【模索 1年目の佐々岡カープ】<下>ベンチワーク 機動力野球、浸透に時間

2020/11/14 22:48
シーズン終盤は積極的に動いた佐々岡監督(10月10日のヤクルト戦)

シーズン終盤は積極的に動いた佐々岡監督(10月10日のヤクルト戦)

 投手をよく知る佐々岡監督にとって、攻撃の采配は手探りだった。試合展開がめまぐるしく動く中、犠打か、強攻か高ヘッドコーチの助言を受け、最後は自分で決めた。「初めてであり、当然(難しさは)あった」。サヨナラ勝ちは2試合、延長にもつれると2勝2敗12分け。ベンチワークで勝ちをもぎ取るケースは多くなかった。

 ▽試合動かす采配徐々に
(ここまで 163文字/記事全文 946文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧