カープ

FA権獲得の田中、結論を急がず

2020/11/22
秋季練習で走り込む田中

秋季練習で走り込む田中

 今季国内フリーエージェント(FA)権を獲得した田中は22日、結論を急がない姿勢を示した。「鈴木球団本部長と話はしている。(条件面は)進んだり、後退したり。しっかりと納得した形にしたい。慌てることでもない。時間があるので」と明かした。次の交渉日は決まっていない。
(ここまで 129文字/記事全文 211文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧

  • 「もう無理ですとは伝えた」 西川一問一答<上> (12/3)

     500円減の年俸6300万円で更改した西川の一問一答は次の通り。(金額は推定) ―球団からの評価は。 今年はほとんど試合も出ていないし、ケガしたね、みたいな感じでした。 ―金額に納得していますか。 ...

  • 「目標数字決めたらろくなことない」 西川一問一答<下> (12/3)

     ―今季はプロ初の4番も務めるなど、いろんな打順で結果を残しました。打順へのこだわりは。 こだわりはない。新しい外国人選手も来ますし、カープはいい打者が多い。どこを任されてもいいように準備はしますけど...

  • 西川、500万円減の6300万円でサイン (12/3)

     広島の西川龍馬内野手(25)が3日、広島市南区の球団事務所で契約更改交渉に臨み、500万円減の6300万円でサインした。「数字を見ればしょうがない。けがとの戦い。そんな一年だった」と淡々と振り返った...

  • 【きょうは何の日】2015年12月4日 (12/3)

     ポスティングシステムによって、前田健太の米大リーグ移籍を容認した。13年オフに将来的な挑戦意欲を確認。翌年以降の情勢も見計らい、夢を後押しした。

  • 小園、200万円減の800万円 契約更改 「来季は絶対に1軍で活躍する」 (12/3)

     広島の小園海斗内野手(20)が3日、廿日市市の大野屋内総合練習場で契約更改交渉に臨み、200万円減の800万円で契約した。「悔しい1年だったので来年に返したい」と力を込めた。 今季は3試合に出場し、...