• トップ >
  • カープ >
  • 話題 >
  • 坂倉、900万円アップで契約更改 床田は現状維持、菊池保は200万円減

カープ

坂倉、900万円アップで契約更改 床田は現状維持、菊池保は200万円減

2020/11/23 18:40
1800万円で契約更改した坂倉

1800万円で契約更改した坂倉

 広島の契約更改交渉が23日、広島市南区の球団事務所で始まり、8選手が臨んだ。自己最多の81試合に出場した坂倉将吾捕手(22)は900万円アップの1800万円でサイン。「できすぎだなと思う部分もある。何とか勝ちに貢献できるようにやりたい」と、今季限りで引退した石原の背番号「31」を継承する来季の抱負を語った。

 開幕ローテーション入りしながら5勝(8敗)に終わった床田寛樹投手(25)は現状維持の2700万円で更改。44試合の登板で防御率4・50と振るわなかった菊池保則投手(31)は200万円ダウンの2700万円で契約した。(金額は推定)


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧

  • 中村奨、うれしいプロ初本塁打 (6/19)

    【DeNA―広島】(19日、東京ドーム) 広島東洋カープの中村奨成が、うれしいプロ初本塁打を放った。 八回無死、森下の代打で打席へ。左腕石田の3球目のチェンジアップを振り抜くと、高く舞い上がった打球は...

  • 林が止まらない 4安打目は3号ソロ (6/19)

    【DeNA―広島】(19日、東京ドーム) 広島東洋カープの林晃汰が止まらない。七回無死、2ストライクからの4球目を左中間席へ運ぶ3号ソロ。「追い込まれていたけど自分のスイングで捉えることができた」と振...

  • 【きょうは何の日】1959年6月20日 (6/19)

     大和田明がサイクル安打を達成した。大洋戦(広島)で左中間へ先制三塁打、左前打、右中間ソロ、左翼線二塁打。さらに右前打、5打数5安打の大当たりだった。

  • 林、先制タイムリー 復帰の西川も続く (6/19)

    【DeNA―広島】(19日、東京ドーム) 広島東洋カープの3年目林晃汰が、またも打点をたたき出した。 一回1死から野間峻祥が一塁ベースに当たる二塁打で出塁。2死後、鈴木誠也が四球を選んで迎えた1打席目...

  • 大道、2度目の先発 父の日に「初勝利プレゼントしたい」 (6/19)

     広島の大道が、20日のDeNA戦(東京ドーム)に予告先発する。年に一度の父の日に、自身2度目の先発登板。「(父親には)テレビで見てもらうことになると思うが、先発初勝利をプレゼントしたい」と威勢よく誓...