• トップ >
  • カープ >
  • 話題 >
  • カープ、来季キャッチフレーズは「バリバリバリ」 2年連続のBクラス打破へ

カープ

カープ、来季キャッチフレーズは「バリバリバリ」 2年連続のBクラス打破へ

2020/11/28 13:56
広島の来季のキャッチフレーズ

広島の来季のキャッチフレーズ

 広島東洋カープは28日、来季のキャッチフレーズを「バリバリバリ」と発表した。ものすごい、とてもという意味の広島弁「ばり」を用い、2年連続でBクラスに沈んだ現状を打ち破る決意を表現した。

 【写真】来季のキャッチフレーズを掲げる選手会長の田中


 殻を破る気持ちや、粘り強く戦う覚悟などを込めている。3回繰り返した「バリ」は「バリあつく」「バリはげしく」「バリしつこく」戦う意味があるという。ロゴの中央には大きく拳をあしらい、困難に屈せずファイティングポーズを取り続ける姿勢を表した。

 今年は新型コロナウイルス感染拡大防止で、マツダスタジアム(広島市南区)での「ファン感謝デー」の開催を取りやめ、中国放送(RCC)の番組内でお披露目とした。
 
【関連記事】

【過去のキャッチフレーズ一覧付き】石本監督時代は「闘志なき者は去れ」

【スライドショー】カープ70周年あの日の名場面


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧