• トップ >
  • カープ >
  • 話題 >
  • 【ドラ1への歩み カープ栗林誕生】<下>妻の支えに感謝 二人で開く「プロの扉」

カープ

【ドラ1への歩み カープ栗林誕生】<下>妻の支えに感謝 二人で開く「プロの扉」

2020/12/14 23:06
沙耶さん(右)にプロでの活躍を誓う栗林(撮影・藤井康正)

沙耶さん(右)にプロでの活躍を誓う栗林(撮影・藤井康正)

 入団会見を翌日に控えた14日、栗林は新人一番乗りで広島入りした。「不安はない。楽しみの方が大きい」と堂々と決意表明。見守る家族の中に、妻の沙耶さん(24)の姿もあった。名城大時の同級生でことし7月に結婚。うれしい時も悲しい時も、間近で支えてくれた人である。
(ここまで 129文字/記事全文 864文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧

  • 【きょうは何の日】1987年6月14日 (6/13)

     衣笠祥雄が史上4人目の通算2500安打に到達した。中日戦(徳山)の2打席連続本塁打で野村克也、張本勲、王貞治に続く。連続試合出場の世界新樹立の翌日だった。

  • 鈴木が復帰後初の一発 低めの直球をフルスイング (6/13)

    【オリックス―広島】(13日、京セラドーム大阪) 広島東洋カープの鈴木誠也に復帰後初の一発が飛び出た。 4―8の八回1死、低めの直球をフルスイング。打球はきれいな放物線を描いてバックスクリーンに飛び込...

  • 菊池、バックスクリーンに豪快弾 今季3本目の先頭打者本塁打 (6/13)

    【オリックス―広島】(13日、京セラドーム大阪) 広島東洋カープの菊池涼介が、今季3本目となる先頭打者本塁打を放った。1ボール1ストライクからど真ん中の直球を捉え、バックスクリーンに運んだ。「たまたま...

  • 薮田が14日予告先発、今季1軍初登板 (6/13)

     広島の薮田が14日の西武戦(マツダ)で予告先発する。今季1軍初登板。「ライオンズ打線は長打力のある選手や足のある選手、いろんな選手がいる。打線がつながらないよう、今までとは違う組み立てや投球を見せた...

  • 森下、6回3失点で降板 (6/12)

    【オリックス―広島】(12日、京セラドーム大阪) 広島東洋カープの森下暢仁は6回3失点で降板。4月27日から遠ざかる白星は、またもお預けとなった。 失点したのは二回。西野、紅林に連打を浴び、若月に四球...