カープ

菊池が現状維持3億円 カープ契約更改、松山は9000万円

2020/12/21 23:37

 広島の契約更改交渉が21日、広島市南区の球団事務所であった。二塁手として史上初のシーズン守備率10割を達成し、来季が4年契約の2年目となる菊池涼介内野手(30)は現状維持の年俸3億円プラス出来高でサイン。チーム2位の67打点を挙げた松山竜平外野手(35)は500万円増の年俸9千万円プラス出来高で更改した=金額は推定。(友岡真彦)

 「守備率10割 チームに貢献できたといえない」菊池内野手一問一答<上>

 「河田さんが戻ってきたこと大きい」菊池内野手一問一答<下>

「クリーンアップで勝負して頑張りたい」松山外野手一問一答<上>

「打点と得点圏打率にこだわりたい」松山外野手一問一答<下>
(ここまで 324文字/記事全文 324文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧