• トップ >
  • カープ >
  • 話題 >
  • 【カープデータ分析】鈴木誠也=外野手 3番、つなぎ役にも適性

カープ

【カープデータ分析】鈴木誠也=外野手 3番、つなぎ役にも適性

2020/12/24 22:55
11月10日のヤクルト戦で3打数3安打をマークし、打率を3割に乗せた鈴木

11月10日のヤクルト戦で3打数3安打をマークし、打率を3割に乗せた鈴木

 チーム唯一の打率3割をマークした。残り2試合となった11月10日のヤクルト戦(神宮)はコンパクトに打ち、3打数3安打でちょうど3割に乗せ、直後に交代した。5年連続の「打率3割、25本塁打」は1963〜70年の王(巨人)、81〜87年の落合(ロッテ―中日)、2006〜10年の小笠原(日本ハム―巨人)に続く4人目の快挙となった。
(ここまで 164文字/記事全文 753文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧