カープ

【カープ70周年 70人の証言】<22>1971年 深沢修一さん(72)

2020/12/24 22:55
深沢修一さん

深沢修一さん

 ▽実績問わない広岡塾 日本刀一振り

 日南春季キャンプの「広岡塾」は、夕食後の宿舎で始まる。日中の猛練習で疲れた体にむち打って、「塾生」は青年コーチにぶつかる。「実績は問わない。現時点でいいか悪いかで選手を見る人だった。若手にとってこんなチャンスはなかった」。プロ4年で出場1試合の外野手は、1971年の春に門をたたいた。
(ここまで 161文字/記事全文 1025文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 日南春季キャンプでノックする広岡コーチ(1971年2月)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

70周年 70人の証言の最新記事
一覧