カープ

【カープ70周年 70人の証言】<24>1973年 守岡茂樹さん(67)

2020/12/26 22:28
守岡茂樹さん

守岡茂樹さん

 ▽外国人はライバルであり、頼もしい仲間

 外国人との定位置争いが始まった。1973年、身長194センチの外野手ヒックスが入団。外国人選手では初めて2月の日南春季キャンプに参加した。「背丈も打球も大きいが、スイングは粗い。歯が立たん相手じゃなかったね」。身長169センチの外野手は、肩を並べて張り合う自信があった。
(ここまで 156文字/記事全文 1038文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 身長165センチの国貞泰汎(左)と肩を組むヒックス(1973年)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

70周年 70人の証言の最新記事
一覧