カープ

コイ主力、来季への思い 契約更改から

2020/12/29 8:26
5年連続打率3割を達成した鈴木。野手キャプテンとして個人成績よりチームの優勝を考える

5年連続打率3割を達成した鈴木。野手キャプテンとして個人成績よりチームの優勝を考える

 広島は2021年、巻き返しを図る。2年連続Bクラスに沈んだ現状を「バリバリバリ」と打ち破るため、選手はそれぞれ目標を掲げている。主力選手が契約更改の場で語った来季の抱負をまとめた。

 西川(コンディション不良が響き76試合出場にとどまる)「けがをせえへんことだけ考える。しっかり一年間戦力になれるよう何とか食らいつく」
(ここまで 159文字/記事全文 1018文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 来季は投手キャプテンの大瀬良。「若い子にあるべき姿を見せたい」と意気込む
  • 新人王の活躍を見せた森下。来季は「二年目のジンクス」に立ち向かう
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧