カープ

韮沢、打力アップへ鍛錬のオフ 昨季ウエスタンで打率2割2分9厘

2021/1/6 8:09
力強さを身に付けるため走り込みにも取り組む韮沢(左)。右は持丸

力強さを身に付けるため走り込みにも取り組む韮沢(左)。右は持丸

 広島の韮沢が打力アップに向け、鍛錬のオフを過ごしている。新人だった昨季はウエスタン・リーグで68試合に出場し、打率2割2分9厘。首脳陣から「センスは一級品」と太鼓判を押されていたが、プロの壁に苦しんだ。19歳の内野手は「思うようにいかなかった。悔しさは大きい」とバットを振り続ける。
(ここまで 142文字/記事全文 566文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

ファーム情報の最新記事
一覧