カープ

育成捕手の持丸、課題は長打力 昨季2軍でパワー不足痛感

2021/2/2 7:50
日南キャンプで打撃練習する持丸(撮影・山崎亮)

日南キャンプで打撃練習する持丸(撮影・山崎亮)

 ▽日南でキャンプイン 下半身強化に手応え

 広島の育成捕手、持丸が長打力アップをテーマに2年目に臨む。昨季はウエスタン・リーグで打率1割2分1厘、0本塁打と苦しみ、「パワー不足を感じた」と反省。支配下登録をつかむため、力強さを身に付けようと1日、宮崎県日南市でキャンプインした。
(ここまで 139文字/記事全文 556文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

ファーム情報の最新記事
一覧