• トップ >
  • カープ >
  • 話題 >
  • 中田、4日連続ブルペン入り 「ワンランクレベルアップしたい」 キャンプは初の休日

カープ

中田、4日連続ブルペン入り 「ワンランクレベルアップしたい」 キャンプは初の休日

2021/2/5 10:37
4日連続でブルペン入りした中田

4日連続でブルペン入りした中田

 広島の春季キャンプは5日、初の休日となった。2軍の日南では4日までの第1クールで、中田が唯一、4日連続でブルペン入りした。「こんなにハイペースで入るのは10年ぶり。僕は技術がない。投げてフォームを覚えないといけない」と調整法を変え、意欲的に投げ込む。

 連日50球前後の投球。4日は41球を投じた。「体がしんどい中でどれだけ下半身を使って投げられるか。ちょっと昔っぽいやり方になりますけど、もうワンランクレベルアップしたい」。昨年11月に右膝を手術した影響を感じさせない。

 佐々岡監督が再生を期待する中堅の救援陣の1人。13年目の30歳は「リップサービスかもしれないけど、名前を出していただけるのはうれしい。まだまだ俺らもおるぞと見せつけられればチーム力も上がる」と勝ちパターン入りを目標に、投げ込みを重ねる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧

  • 広島に赤い球春 今季初のオープン戦 (3/6)

     広島東洋カープは6日、広島市南区のマツダスタジアムで今季初のオープン戦となるヤクルト戦に臨み、1―0で勝った。【デジタルアルバム】カープ 大瀬良大地投手 開幕投手に指名された大瀬良大地が先発し、4回...

  • 【きょうは何の日】1965年3月7日 (3/6)

     長谷川良平の引退式が広島市民球場であった。14年間で621試合、213完投、197勝208敗、防御率2・65の「小さな大エース」が、万雷の拍手を浴びた。

  • 西川と高橋大、1軍に合流 (3/6)

     広島の西川と高橋大が6日、1軍に合流した。マツダスタジアムで外野ノックやフリー打撃など、通常メニューを消化。午後1時からのヤクルトとのオープン戦に臨む。 西川は昨年11月に右足を手術。春季キャンプは...

  • 6日のヤクルト戦、観客入れ開催 マツスタ、オープン戦 (3/5)

     広島は6日、マツダスタジアムでオープン戦の初戦となるヤクルト戦に臨む。春季キャンプ中の練習試合とは違い、観客を入れて開催する。

  • 開幕担う大瀬良、中日先発決まり気合 (3/5)

     開幕投手に指名されている広島の大瀬良が5日、気合を入れ直した。26日の開幕戦で当たる中日の先発が福谷に決定。「マツダスタジアムでいい投球をされている印象がある」と表情を引き締めた。