カープ

「今年一年やるぞ」 大瀬良、復活へ調整順調

2021/2/6 11:17
キャンプ3度目となるブルペン入りした大瀬良

キャンプ3度目となるブルペン入りした大瀬良

 大瀬良が2軍の日南春季キャンプで順調に調整している。首脳陣からは「手術明けとは思えない」「フォームのバランスがいい」と評価する声が相次ぐ。昨年9月に受けた右肘手術から復活を目指すエースは開幕を見据え、着実に状態を上げている。

 キャンプインの1日は20人の投手陣で「今年一年やるぞという気持ちを表したかった」と一番乗りでブルペン入り。力強く直球を25球投じ「非常にいい球を投げられた」。3日はブルペンで変化球を交えて投球。第2クール初日となった6日も3度目となるブルペン入りで投げ込んだ。

 動きは軽やかだ。手術後に体を絞り、自主トレーニング期間にみっちりと走り込んだ。若手とのランニングでも軽快に先頭を走る。投手キャプテンとしてチームを引っ張る覚悟がにじんでいる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧