カープ

【カープ70周年 70人の証言】<66>2015年 天谷宗一郎さん(37)

2021/2/7 22:38
天谷宗一郎さん

天谷宗一郎さん

 ▽痛恨の落球。情けなくて涙が出た

 黒田博樹の復帰で優勝候補に挙がった2015年は、開幕10試合で2勝8敗と出遅れた。4月7日の巨人戦(マツダ)は、プロ2年目の大瀬良大地が完封を逃して7連敗。1―0の九回、14年目の外野手の捕球ミスから暗転した。「(大瀬良)大地は気丈に振る舞い、『次はお願いします』と励ましてくれた。先輩として、情けなくて涙が出た」
(ここまで 175文字/記事全文 1014文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • Bクラスが決まり、泣く大瀬良(中)と慰める前田健(右)。左は中崎翔太(2015年10月7日)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

70周年 70人の証言の最新記事
一覧