• トップ >
  • カープ >
  • 話題 >
  • 河田ヘッド、若手野手の奮闘評価「何とかしてやろうと思える選手多い」

カープ

河田ヘッド、若手野手の奮闘評価「何とかしてやろうと思える選手多い」

2021/2/14 17:31
野手陣と話す河田ヘッドコーチ(左から3人目)

野手陣と話す河田ヘッドコーチ(左から3人目)

 春季キャンプ前半を終えた14日、広島の河田ヘッドコーチがここまでのチーム状態を総括。若手野手の奮闘を褒め、「何とか開幕戦のベンチに残りたいという気持ちを全員が出している。実力的にレギュラーと差はあるが、気持ちがあるので、コーチ陣が何とかしてやろうと思える選手が多い」と喜んだ。

 第4クールが始まる16日も1、2軍の選手入れ替えはない。「大瀬良、西川、野村ら術後の選手は慌てる必要はない」と2軍でじっくりと調整させる方針。シーズンの戦いを見据え「最後に何とか優勝争いできるところにいられるかが大事。大事なところでいなくなってもらうのが困る」と長期的な視点を持っている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧