カープ

開幕投手は大瀬良 監督が明言「任せられると思った」

2021/3/1 10:49
3年連続の開幕投手に決まった大瀬良(28日)

3年連続の開幕投手に決まった大瀬良(28日)

 広島東洋カープの佐々岡真司監督(53)は1日、開幕投手に大瀬良大地投手(29)を指名した。「昨年12月から頭の中にはありましたが、(右肘の)術後というのがあった。しっかり競争できるか考えながら、昨日(2月28日)の投球を見て任せられると思ったので、本人に言った」と説明した。

 大瀬良は3年連続の開幕投手となる。昨年9月に右肘の手術を受けた。2月28日の日本ハムとの練習試合で先発し、術後初登板。3回無失点と順調な回復ぶりを見せた。この日はキャッチボールなどをこなし、春季キャンプを打ち上げ。3月26日の中日との開幕戦(マツダ)に向け、着実に調子を上げていく。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧

  • 高橋昂、1軍合流へ 15日の阪神戦先発か (4/11)

     広島東洋カープの佐々岡真司監督は11日、先発候補として高橋昂也を1軍に上げる意向を明かした。「12日(の練習)から(1軍に)来させて、準備をしてもらう」と説明。15日の阪神戦での先発が予想される。 ...

  • 【きょうは何の日】2006年4月12日 (4/11)

     緒方孝市が通算22本目となる一回表の先頭打者本塁打のリーグ記録を更新した。東京ドームの巨人戦で左越え。37歳3カ月、先頭打者アーチの球団最年長記録でもある。

  • 【きょうは何の日】1950年4月11日 (4/10)

     坂田清春が球団初の満塁本塁打を放った。阪神戦(甲子園)の三回1死満塁、中前の打球を中堅手が捕球できずフェンスへ転々。ランニング満塁本塁打の珍記録だった。

  • 野村、連続先発の日本記録更新へ ミンチー抜き188試合登板 (4/10)

     広島の野村が、11日の巨人戦で予告先発する。デビュー戦から188試合連続の先発登板となり、広島などで活躍したミンチーを抜き、日本記録を更新する。「自分の投球をしっかりできるように」と平常心で臨む。

  • 俊足自慢の羽月、「8番・中堅」で今季初出場 (4/10)

    【広島―巨人】(10日、マツダ) 9日に昇格した20歳に、いきなりチャンスが巡ってきた。広島東洋カープの羽月隆太郎が「8番・中堅」で今季初出場する。ウエスタン・リーグでは10試合に出場し、打率2割5分...