カープ

「策士」河田ヘッドコーチがにおわす新作戦

2021/3/4 12:08
野手を集めて指示を出す河田ヘッドコーチ=中央

野手を集めて指示を出す河田ヘッドコーチ=中央

 策士が動く―。広島東洋カープの河田ヘッドコーチがシーズンでの新たな作戦をにおわせた。「また新しいことが、どこかであると思う。開幕したら楽しみにしておいて」とにやりと笑った。

 1日に沖縄キャンプを打ち上げたチームは、3日からマツダスタジアムで練習。初日は報道陣をシャットアウトし、サインプレーの練習に入った。キャンプ地以外での非公開は異例。「(内容は)言えない。ちょっとやりたいことがあった。そこで、みなさん(報道陣)には球場から離れてくれ、と」

 4日の実戦練習でも、走者を置いた状況でのバッティングを打者に求めるケース打撃を反復。今春、復帰した熟練コーチはリードの幅や帰塁のタイミング、ベースを踏む位置など細かな技術を選手にたたき込んでいる。シーズンに入り、いかにしたたかな野球ができるのか、注目だ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧