• トップ >
  • カープ >
  • 成績 >
  • <オープン戦>3月16日西武戦 森浦、ピンチで登板もひょうひょうと切り抜け 監督も期待

カープ

<オープン戦>3月16日西武戦 森浦、ピンチで登板もひょうひょうと切り抜け 監督も期待

2021/3/16 20:51
【西武―広島】五回、西武2死満塁で登板し、無失点で切り抜けた森浦(撮影・浜岡学)

【西武―広島】五回、西武2死満塁で登板し、無失点で切り抜けた森浦(撮影・浜岡学)

 背筋に冷や汗が流れそうなピンチを、ひょうひょうと切り抜けた。0―1の五回2死満塁、森浦が2番手で登板。得意のスライダーで通算1926安打の栗山を二ゴロに打ち取った。「しっかり左打者を打ち取ってアピールしたいと思っていた。いい場面で投げさせてもらえてよかった」。ドラフト2位ルーキーが、存在感をアピールした。
(ここまで 154文字/記事全文 556文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧