カープ

菊池が19年9月以来のエラー 連続無失策は569でストップ

2021/4/2 21:07
菊池内野手

菊池内野手

【広島―DeNA】(2日、横浜)

 守備の名手が、とうとう失策を喫した。広島東洋カープの菊池涼介が、八回2死一、二塁、桑原の二ゴロにバウンドを合わせられず、球をはじいた。昨季はシーズン守備率10割を達成。2019年9月16日のヤクルト戦以来続いていた連続守備機会無失策記録は569で止まった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧