カープ

大瀬良、ツインズ前田の開幕戦を観戦できず

2021/4/6 7:43

 3月中旬、大瀬良はある先輩に「タイミングが合えば目に焼き付けておきます」と連絡していた。だが、いかんせん日が悪すぎた。「身近なお兄ちゃん」と慕う米大リーグ・ツインズの前田が開幕投手を務めた一戦である。

 かつての先輩は日本時間2日午前3時すぎ、栄えあるマウンドに立った。そのころ、大瀬良は夢の中。同日午後5時45分開始のDeNA戦(横浜)で先発だったため、「見ようと思っていたけど、登板を考えたら…」と睡眠を優先した。

 結果は前田が五回途中2失点で勝ち負けが付かず、大瀬良は今季初勝利を挙げた。試合後、大瀬良は「また連絡しておきます。素晴らしいプレーを見せてほしい」とエール。テレビ観戦のタイミングが合うことを願った。(友岡真彦)


この記事の写真

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

赤ヘル24時の最新記事
一覧

  • 栗林、初のウイニングボールは愛妻との宝物に (4/20)

     新人の栗林は、初セーブを挙げた3月27日の中日戦の後に一瞬、不安をのぞかせた。妻の沙耶さんが、ウイニングボールを受け取ってくれるかどうか。「とりあえず『要る?』って聞いてみますけど、気を使うタイプな...

  • 大道、高橋昂の「ファン」を自称 (4/16)

     新人の大道が「ファン」と自称する選手が、チームメートにいる。同級生で5年目の高橋昂だ。 埼玉・春日部共栄高時代に、花咲徳栄高の高橋昂と2年秋、3年夏に県大会で投げ合い、いずれも敗れた。湧き上がったの...

  • 床田、打撃では投手陣トップ (4/13)

     床田が投手陣の先頭を快走している。といっても、投げる方ではない。ここまで2安打1打点の「9番目の打者」としてだ。「投手陣の中で一番ヒットを打ちたい」と腕をぶす。 「打撃はめちゃくちゃ好き」と笑う。2...

  • 不意に見せる優しさ 会沢のギャップ (4/9)

     もし「カープ理想の上司ランキング」があれば、この男は上位に入るだろう。広い肩幅で少しいかつめの風貌でありながら、不意に見せる優しさが印象的な会沢のことである。 普段はどしっと構える扇の要。チーム全体...

  • 大瀬良、ツインズ前田の開幕戦を観戦できず (4/6)

     3月中旬、大瀬良はある先輩に「タイミングが合えば目に焼き付けておきます」と連絡していた。だが、いかんせん日が悪すぎた。「身近なお兄ちゃん」と慕う米大リーグ・ツインズの前田が開幕投手を務めた一戦である...