• トップ >
  • カープ >
  • 成績 >
  • 4月9日巨人戦 止まらぬ1番、菊池が先頭弾 速攻2発で逃げ切る

カープ

4月9日巨人戦 止まらぬ1番、菊池が先頭弾 速攻2発で逃げ切る

2021/4/9 23:39
【広島―巨人】一回、広島無死、菊池が左中間に先制本塁打を放つ。投手菅野(撮影・山崎亮)

【広島―巨人】一回、広島無死、菊池が左中間に先制本塁打を放つ。投手菅野(撮影・山崎亮)

 打順が変わっても、勢いはとどまるところを知らない。3試合連続で1番に座る菊池が、巨人のエース菅野からプロ10年目で初となる先頭打者本塁打を放った。これが決勝点となり、チームの3連敗を阻止。「いいところで打てて良かった」とご満悦だった。
(ここまで 118文字/記事全文 473文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧