カープ

【2016年連載 「輝けコイの七つ星」】 <4> 仲尾次オスカル正樹(投手)=ドラフト6位

2021/4/22 19:02

 ▽南米で見た夢の一歩

 きっかけは1本のビデオテープだった。「トルネード投法で、爪が割れてもフォークを投げていた」とオスカル。父嗣光(つぐみつ)さん(72)が好んだ野茂英雄氏の映像は、少年に地球の裏側の日本球界への興味を抱かせた。
(ここまで 115文字/記事全文 1000文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 1年目に自己最多の23試合に登板したオスカル
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

球団70年を彩った男たちの最新記事
一覧