カープ

正随進化、打の神髄へ ウエスタンで10戦連続安打・打率トップ

2021/4/27 8:23
打撃フォームを意識しながらトスバッティングに臨む正随

打撃フォームを意識しながらトスバッティングに臨む正随

 広島の正随が、自慢の打力に勝負強さを加えようとしている。ウエスタン・リーグで、打率3割2分9厘はリーグ1位。17打点も2位につける。「ずっと打席での内容が充実している。(自分のタイプは)好機に弱いと1軍のチャンスが減る。打点を稼ぎたい」とアピールを続けている。
(ここまで 131文字/記事全文 533文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

ファーム情報の最新記事
一覧