• トップ >
  • カープ >
  • 話題 >
  • カープ、今後も上限1万6500人 広島県の緊急事態宣言に伴う対策受け

カープ

カープ、今後も上限1万6500人 広島県の緊急事態宣言に伴う対策受け

2021/5/15 23:01
マツダスタジアム

マツダスタジアム

 広島県が緊急事態宣言の発出に伴う集中対策を発表したことを受け、広島のプロ球団が対応を決めた。県によると、18日以降のイベントは人数上限が5千人かつ、収容率50%になる。ただ、17日までに入場券が販売されたイベントには適用されない。広島東洋カープはマツダスタジアム(広島市南区)での主催試合が前売りで完売しているため、今後も上限1万6500人を動員する。

 アルコール類の販売は16日のDeNA戦から停止し、持ち込みも禁止となる。午後8時以降は、球場コンコースの飲食店での食事の提供もなくなる。試合開始時間は変更しない方針。球団は「行政の指針に従って開催したい」としている。

 J1サンフレッチェ広島は26日にエディオンスタジアム広島(広島市安佐南区)である浦和戦について、当初は定員の50%の1万7500人を上限としていたが、5千人に変更する。

 入場券は12日から販売しており、既に購入済みの前売り券やシーズンパス、年間指定席はそのまま利用できる。5千枚に達した時点で販売を終了する。アルコールは持ち込みを含めて全て禁止する。(五反田康彦、貞末恭之) 


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧

  • コルニエル、プロ最速「165キロ」 大谷翔平に並ぶ (6/20)

    【DeNA―広島】(20日、東京ドーム) 広島東洋カープのコルニエルが、驚きの1球を投じた。五回2死一、二塁で大和に投じた3球目。空振り三振を奪った高めの直球は「165キロ」と表示され、球場がどよめい...

  • 大道、無念の四回途中降板 8失点 (6/20)

    【DeNA―広島】(20日、東京ドーム) 広島東洋カープの大道温貴は四回途中8失点で降板となった。 二回までは1人の走者も出さない完璧な投球。三回に先頭打者に四球を与えると、2死三塁から適時内野安打を...

  • 2年目の石原がプロ初本塁打 「とにかく塁に出ようと…」 (6/20)

    【DeNA―広島】(20日、東京ドーム) 広島東洋カープの石原貴規が、プロ初本塁打を放った。 0―8の五回、左腕坂本の6球目を振り抜いた。打球は右翼席にスタンドイン。「とにかく塁に出ようと打席に入った...

  • 【きょうは何の日】2003年6月21日 (6/20)

     前後期制が導入されたウエスタン・リーグで前期優勝した。由宇球場の近鉄戦で倉義和が決勝3ラン。秋に後期優勝した阪神とのプレーオフに敗れ、リーグ制覇は逃す。

  • 中村奨、7番左翼で先発 「チャンスものにしたい」 (6/20)

    【DeNA―広島】(20日、東京ドーム) 広島東洋カープの中村奨成が、「7番・左翼」で先発出場する。前日には代打で登場してプロ初本塁打をマークした。勢いのある若手を起用し、チームは今季初の同一カード3...