• トップ >
  • カープ >
  • 話題 >
  • 広島、スタメン大幅入れ替え 新型コロナで8選手登録抹消受け

カープ

広島、スタメン大幅入れ替え 新型コロナで8選手登録抹消受け

2021/5/18 17:56
「8番・左翼」で先発する宇草

「8番・左翼」で先発する宇草

【巨人―広島】(18日、東京ドーム)

 広島東洋カープは、スタメンを大幅入れ替えて2位巨人に挑む。新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で陽性と判定された菊池涼介や、球団が独自で濃厚接触者と判断した西川龍馬ら主力を含む計8選手が登録抹消されたため。

 林晃汰が「7番・三塁」、宇草孔基が「8番・左翼」で今季、初先発する。林はウエスタン・リーグで36試合に出場し打率2割6分6厘、6本塁打はリーグ2位。15日の阪神戦では、1試合で2本塁打を放っていた。宇草は昨年10月に右足首を手術し、4月30日に実戦復帰。ウエスタン・リーグは13試合に出場し44打数10安打で打率2割2分7厘、1本塁打。

 また、1番には田中広輔が4月21日以来、18試合ぶりにスタメンに復帰。31試合で打率1割7分1厘と低迷し、正遊撃手の座を3年目の小園に譲っていた。「緊急事態」でのスタメン抜てきに、選手会長の意地を見せられるか。 


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧

  • コロナ禍11選手離脱でコイ撃沈 交流戦5度目の最下位 史上初、先発に勝ち星なし (6/17)

     広島は交流戦で惨敗した。3勝12敗3分けで前回2019年に続く5度目の最下位。勝利数3は15年のDeNAに並んで歴代最少で、先発投手には史上初めて勝ち星が付かなかった。交流戦直前、新型コロナウイルス...

  • 玉村18日DeNA戦先発、初勝利へ意欲 (6/17)

     最下位に沈む広島は18日、東京ドームでの5位DeNAとのリーグ再開戦に臨む。予告先発する2年目左腕の玉村は「しっかり試合をつくって、いい流れで攻撃に回せるようにしたい」と意気込んだ。

  • 大道、20日DeNA戦先発「がむしゃらに」 (6/17)

     先発に転向した大道が、20日のDeNA戦(東京ドーム)で先発初勝利を目指す。前回のオリックス戦は5回無安打、無失点と快投しており、さらに期待が膨らむ。「(苦手の)一回に耐えることができた。(投手有利...

  • 【きょうは何の日】2008年6月18日 (6/17)

     前田健太がプロ初勝利を挙げた。強気の20歳は日本ハム戦(広島)で七回まで無安打、8回無失点。低迷脱却を願うファンへ、お立ち台で「初めまして、前田健太です」。

  • 会沢が抹消、3軍調整へ (6/16)

     広島の会沢翼捕手(33)が16日、左脚のコンディション不良のため出場選手登録を抹消された。球団によると、この日病院で診断を受けたが、球団方針で詳細は発表されなかった。今後は3軍調整となる。