• トップ >
  • カープ >
  • 話題 >
  • コロナ禍の赤ヘル再始動 27日西武戦、8日ぶりチーム練習 西川龍馬や松山竜平も参加

カープ

コロナ禍の赤ヘル再始動 27日西武戦、8日ぶりチーム練習 西川龍馬や松山竜平も参加

2021/5/27 14:17
西武戦の練習前に集合する広島ナイン

西武戦の練習前に集合する広島ナイン

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で公式戦5試合が中止になっていた広島は、27日の西武戦(マツダ)から試合を再開する。午後6時の開始を前に、選手たちはグラウンドで8日ぶりのチーム練習に臨んだ。

 首脳陣、選手、裏方を含む全員がマスクを着用。午後1時40分すぎから、この日予告先発する床田寛樹たちが続々とグラウンドに足を踏み入れた。投手陣はアップの後、キャッチボールやダッシュで調整。野手陣もフリー打撃やノックで試合への準備を進める。

 また球団独自の判断で一時、自宅待機となっていた西川龍馬、松山竜平、磯村嘉孝、坂倉将吾、塹江敦哉も練習に参加した。 


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧