カープ

林晃汰がプロ初アーチ「必死にいきました」

2021/5/29 15:06
【ロッテ―広島】二回、広島2死、プロ初本塁打を放った林

【ロッテ―広島】二回、広島2死、プロ初本塁打を放った林

 広島の林晃汰が29日のロッテ戦(ZOZOマリン)で、うれしいプロ初本塁打をかっ飛ばした。

 「8番・三塁」で先発。0―0の二回2死でこの日最初の打席に立つと、美馬の2球目を捉えた。打球は右中間フェンスを越えてスタンドイン。ダイヤモンドを笑顔で一周し、ベンチ前で荒い祝福を受けた。「とにかく必死にいきました。うれしいです」と振り返った。

 智弁和歌山高から入団して3年目。同期の小園海斗と羽月隆太郎が離脱中に、通算13打席目で記念の一発を放った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧