カープ

クロン、久しぶりの打点マーク

2021/6/4 20:07
【広島―楽天】四回、広島1死二、三塁、中前に適時打を放ち一塁で喜ぶクロン

【広島―楽天】四回、広島1死二、三塁、中前に適時打を放ち一塁で喜ぶクロン

【広島―楽天】(4日、マツダ)

 広島東洋カープのクロンが5月19日以来となる打点をマークした。

 2―5の四回1死二、三塁、内角高めの直球にどん詰まりの飛球は飛び込んだ中堅手の前にポトリと落ちた。「いいところに落ちてくれたラッキーなヒットだったね」と幸運な適時打に苦笑いを浮かべていた。

 打率は2割台前半となかなか結果を残せず、最近はベンチスタートの試合が増えていた。右投手の先発時では5月18日以来となるスタメン起用に奮起した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧