カープ

<ウエスタン>6月11日オリックス戦 新人二俣、1番で奮闘

2021/6/11 23:22
【広島―オリックス】一回、広島無死、中前打を放つ二俣

【広島―オリックス】一回、広島無死、中前打を放つ二俣

 育成選手の新人捕手、二俣が5試合続けて「1番・三塁」でフル出場した。東出2軍打撃コーチは「スイングの速さが魅力。多くの打席を与えたい」と認め、トップバッターでの起用が続いている。
(ここまで 90文字/記事全文 253文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

ファーム情報の最新記事
一覧