カープ

コイ5人、喜びと決意 侍Jに12球団最多の選出

2021/6/16 23:45
日本代表に内定し、試合前の練習で笑顔を見せる森下=左=と栗林=右(撮影・天畠智則)

日本代表に内定し、試合前の練習で笑顔を見せる森下=左=と栗林=右(撮影・天畠智則)

 東京五輪で金メダルを目指す野球日本代表「侍ジャパン」は16日、稲葉篤紀監督が東京都内のホテルで記者会見し、代表24人を発表した。広島からは森下暢仁投手(23)、栗林良吏投手(24)、会沢翼捕手(33)、菊池涼介内野手(31)、鈴木誠也外野手(26)の5人が選ばれた。
(ここまで 120文字/記事全文 832文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 初選出された広島の森下の名前を読み上げる稲葉監督(撮影・浜岡学)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧