カープ

先発投手の出来が巻き返しへの鍵

2021/6/21 18:36
マツダスタジアムでの練習に参加した横山投手コーチ(左端)と先発陣(撮影・山本誉)

マツダスタジアムでの練習に参加した横山投手コーチ(左端)と先発陣(撮影・山本誉)

 5位の広島は、先発投手の出来が勝敗に大きく関わっている。指標の一つとなるのが、6回以上投げて自責点3以下に抑えるクオリティースタート(QS)。達成時は15勝9敗6分けの勝率6割2分5厘だが、未達成時は6勝24敗2分けでリーグワーストの同2割。先発陣には、打線にリズムを与え、中継ぎ陣の負担を減らす投球が求められる。
(ここまで 154文字/記事全文 527文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧