カープ

大瀬良大地、今季最短KO 3回6失点

2021/6/29 19:23
【巨人―広島】一回、巨人2死一塁、岡本(奥)に右越え2ランを打たれた大瀬良

【巨人―広島】一回、巨人2死一塁、岡本(奥)に右越え2ランを打たれた大瀬良

 広島の大瀬良大地は29日の巨人戦(東京ドーム)で先発登板し、今季最短の3回で降板した。2点リードをもらった一回は岡本に同点2ランを被弾。4―2となった三回はクリーンアップに3連続適時打を浴びるなど、4点を失った。

 前回の22日のヤクルト戦も6回を6失点。右ふくらはぎの故障から復帰して5試合に先発し、いまだ勝ち星が付いていない。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧