カープ

九里、6勝目 八回途中まで無失点と好投

2021/6/30 20:54
粘り強い投球で、巨人の連勝を8で止めた九里

粘り強い投球で、巨人の連勝を8で止めた九里

【広島1―0巨人】(30日、東京ドーム)

 広島東洋カープが野間峻祥の一発で巨人を下した。広島打線は山口の前に八回1死までノーヒット。ここで野間が内角直球を右翼席へ運び、「いい反応でとらえることができた。先に点を取ることができてよかった」とガッツポーズ。先発の九里亜蓮は八回途中まで無失点と好投し、6勝目(5敗)。九回は栗林良吏がぴしゃりと締め、巨人の連勝を8で止めた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧