カープ

天敵・西勇を攻略 7得点で雪辱晴らす

2021/7/2 21:08
【広島―阪神】二回、広島2死満塁、菊池が左前へ2点打を放つ。捕手梅野

【広島―阪神】二回、広島2死満塁、菊池が左前へ2点打を放つ。捕手梅野

【広島7―1阪神】(2日、マツダ)

 広島東洋カープは打線が天敵・西勇を攻略し、快勝した。二回に鈴木誠也が先制ソロを放つと、2死満塁から菊池涼介、西川龍馬の連続適時打で追加点を奪った。小園海斗が内野安打で再び満塁とすると、再び鈴木が左中間への二塁打で走者を一掃した。

 西勇は4回で降板。セ・リーグに移籍した2019年以降、前日までに15試合対戦して9勝を献上していた相手。過去最多の7得点を挙げ、雪辱を晴らした。

 投手は先発玉村昇悟が7回1失点の好投。本拠地初白星を挙げた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧