カープ

7月6日DeNA戦 小園狙い打ち 先制三塁打

2021/7/6 23:25
三回、広島無死一、二塁、小園が右中間に先制の2点三塁打を放つ

三回、広島無死一、二塁、小園が右中間に先制の2点三塁打を放つ

 小園が力強い打撃を見せた。0―0の三回無死一、二塁。左腕坂本が投じた130キロのスライダーをフルスイング。鋭い打球で右中間を破り、先制の適時三塁打となった。「1球目(の変化球)を空振りしたので、狙っていた。浮いてきた球を打つイメージでやっていった」と喜んだ。
(ここまで 130文字/記事全文 266文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧