• トップ >
  • カープ >
  • 成績 >
  • 7月8日DeNA戦 代打長野が会心の決勝弾 ベテラン本領、初球逃さず

カープ

7月8日DeNA戦 代打長野が会心の決勝弾 ベテラン本領、初球逃さず

2021/7/8 23:30
【広島―DeNA】八回、広島2死二塁、長野が左越え2ランを放つ。投手エスコバー、捕手伊藤光(撮影・荒木肇)

【広島―DeNA】八回、広島2死二塁、長野が左越え2ランを放つ。投手エスコバー、捕手伊藤光(撮影・荒木肇)

 36歳の力強い打球が左翼席で跳ねた。八回2死二塁から代打で登場した長野が勝ち越しの2ラン。「ファンも喜んでくれてチームメートも喜んでくれる。たまには仕事をしないとやじられるのできょうは良かった」と冗談めかし、スタンドの喝采を浴びた。
(ここまで 117文字/記事全文 476文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧