カープ

九里亜蓮が国内FA権取得

2021/7/10 15:30
九里

九里

 広島東洋カープの九里亜蓮投手が10日、1軍登録日数が7年に達し、国内フリーエージェント(FA)権の取得条件を満たした。

 九里は岡山理大付高から亜大を経て、2014年にドラフト2位で入団。先発やロングリリーフとして3連覇に貢献した。今季は先発の柱に成長し、新型コロナウイルス感染による離脱があったものの、12試合で6勝5敗、防御率3・29の成績を残している。通算では172試合に登板し、43勝36敗、防御率3・71。 


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧