• トップ >
  • カープ >
  • 成績 >
  • 鈴木「大地さんガリガリ、心配だった」、大瀬良は「しっかり食べる」

カープ

鈴木「大地さんガリガリ、心配だった」、大瀬良は「しっかり食べる」

2021/7/12 22:36
ヒーローインタビューの後ポーズを取る大瀬良(左)と鈴木

ヒーローインタビューの後ポーズを取る大瀬良(左)と鈴木

 広島は12日の中日戦(マツダ)で逆転勝ちし、投打のキャプテンが並んで立ったお立ち台を沸かせた。

 仕掛けたのは一回に逆転打を放った鈴木誠也だった。大瀬良大地が約3カ月ぶりの勝利となったことに話が及ぶと、「大地さんになかなか勝ちが付かなくて僕も打てていなくて、大地さんがどんどんガリガリになってしまって心配だった」と笑いを誘った。

 さらに今後に向けたコメントを求められると、「しっかりと戦ってみなさんを喜ばせるプレーをしたい。あとは大地さんが骨にならないようにしっかり打ちたい」とおどけてみせた。

 隣で笑っていた大瀬良もノリの良さを見せた。「五輪期間中にしっかりと食べて、体を大きくして、後半戦にしっかりと働けるように頑張りたい」。プレーとともに、お立ち台でも歓声を受けた2人だった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧