カープ

松山竜平「代打男」の輝き、タイムリー放つ

2021/7/13 21:03
【広島―中日】七回、広島2死一、二塁、松山が右前適時打を放ち、8―3とする

【広島―中日】七回、広島2死一、二塁、松山が右前適時打を放ち、8―3とする

 広島の松山竜平が、ここ一番の代打できらりと輝いた。

 13日の中日戦(マツダ)。7―3の七回2死一、二塁で打席へ。中日田島の3球目を捉えて鋭く右前にはじき返し、二塁走者の上本崇司を迎え入れた。これで代打では打率3割6分4厘(22打数8安打)で3打点。最近は若手の活躍が目立つ中、35歳のベテランも勝負どころの1打席に集中力を研ぎ澄ませている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧

カープ アクセスランキング

  • 集計中です