• トップ >
  • カープ >
  • 話題 >
  • 日替わり打線 役割希薄、つながらず【低迷 佐々岡カープ】前半戦総括<上>

カープ

日替わり打線 役割希薄、つながらず【低迷 佐々岡カープ】前半戦総括<上>

2021/7/15 23:05
作戦を話し合う佐々岡監督(中)と河田ヘッドコーチ(左)。右は迎打撃コーチ(6日・DeNA戦)

作戦を話し合う佐々岡監督(中)と河田ヘッドコーチ(左)。右は迎打撃コーチ(6日・DeNA戦)

 打っても点が入らなかった。前半戦の82試合で、相手チームと安打数を競ったと想定した場合、41勝36敗5分けとなる。野手に安打を放つ技術は備わっている。その一本一本が「線」にならなかった。
(ここまで 94文字/記事全文 1200文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧