カープ

カープ投手陣に佐々岡監督がノック 狙いは…

2021/7/19 19:59
外野でノックを受ける投手陣

外野でノックを受ける投手陣

 マツダスタジアムの外野グラウンドに、珍しい光景が広がった。広島東洋カープの投手陣が19日、外野の守備練習に取り組んだ。

 この日は全体練習。野手がフリー打撃で放った打球を追いかけた。その後、永川勝浩投手コーチや佐々岡真司監督がノッカーを務め、左右に打ち分けられた飛球を懸命に追った。

 走り込みのメニューの一環。横山竜士投手コーチは「決められた距離を走るのでは飽きるのでね。気分転換も兼ねている」と説明する。島内颯太郎は「中断期間ならではの練習。心もリフレッシュしつつ、気を引き締めてできた」と汗を拭った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧