• トップ >
  • カープ >
  • 話題 >
  • カープ、長野組と松山組で24日に紅白戦 2軍交えて「ドラフト」実施

カープ

カープ、長野組と松山組で24日に紅白戦 2軍交えて「ドラフト」実施

2021/7/21 18:53
24日に紅白戦を実施することを明かした佐々岡監督

24日に紅白戦を実施することを明かした佐々岡監督

 広島東洋カープの佐々岡真司監督は21日、24、25日に予定されていた東京五輪野球のメキシコ代表との練習試合が中止になったことを受け、24日に紅白戦を実施すると明かした。この日、年長者の長野久義組と松山竜平組に分かれ、「ドラフト」による指名でチーム分けしたという。5イニング制で、2軍からも2選手を呼ぶ予定。

 佐々岡監督は「(メキシコ戦の中止は)仕方ない。起こりうることなので。(2軍の2選手も結果を出せば)1軍に上がるチャンスはゼロではない」と話した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧