カープ

後半戦巻き返しへ「つなぐ攻撃」再構築

2021/7/23 15:51
ノックをする河田コーチ(左)と、練習を見守る佐々岡監督(撮影・田中慎二)

ノックをする河田コーチ(左)と、練習を見守る佐々岡監督(撮影・田中慎二)

 広島は、約1カ月の中断期間で、つなぐ攻撃の再構築を図る。リーグ2位のチーム打率2割6分1厘をマークしながら、1試合平均得点はリーグ5位の3・6にとどまった攻撃の効率アップが焦点。河田ヘッドコーチは「当たり前にできないといけないところができなくて負けた試合があった」。後半戦の巻き返しに向け、立て直しを目指す。
(ここまで 155文字/記事全文 513文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧