カープ

炎熱のマツダスタジアムで紅白戦 負けた紅組、外野ダッシュ

2021/7/24 15:49
紅白戦後、外野をダッシュする紅組の選手

紅白戦後、外野をダッシュする紅組の選手

 広島は24日、炎熱のマツダスタジアムで5回制の紅白戦をした。長野久義、松山竜平らベテランも大粒の汗を流しながら、プレーした。白組先発の大道温貴は5回を2失点、紅組先発の玉村昇悟は5回を4失点だった。試合後は、負けた紅組のナインが集合し、外野ダッシュを課せられた。佐々岡真司監督ら首脳陣に見守られる中、大きな声を出して、懸命に足を回転させていた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧