カープ

栗林、侍Jでも奮闘 2勝2S、全4戦で勝利に貢献

2021/8/5 22:43
2勝2セーブの活躍を見せている栗林(撮影・浜岡学)

2勝2セーブの活躍を見せている栗林(撮影・浜岡学)

 東京五輪の野球で4連勝を飾って決勝に進んだ日本代表「侍ジャパン」で、広島のルーキー栗林が大車輪の活躍を見せている。重圧がかかる場面で登板し、2勝2セーブで全ての勝利に貢献。「金メダルを取りたいと思って、ここに来ている」。日本野球界の悲願が懸かる7日の決勝でも、その右腕への期待が高まる。
(ここまで 144文字/記事全文 543文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧