• トップ >
  • カープ >
  • 話題 >
  • 佐々岡監督、侍ジャパンにエール 「森下、栗林のリレーで金メダルを」

カープ

佐々岡監督、侍ジャパンにエール 「森下、栗林のリレーで金メダルを」

2021/8/7 15:54
ナインの練習を見つめる佐々岡監督(中)

ナインの練習を見つめる佐々岡監督(中)

 7日夜に金メダルを懸けて米国との決勝に臨む「侍ジャパン」。4選手を送り出している広島東洋カープの佐々岡真司監督もエールを送っている。

 広島勢は森下暢仁、栗林良吏、菊池涼介、鈴木誠也が出場中。中でも栗林はここまで2勝2セーブを挙げ、森下は米国との決勝で予告先発する。「森下、栗林のリレーで最高の形で金メダルを取ってほしい。勝つか負けるかで全然違うと思う。金メダルを取って、気持ちよく後半戦に入ってくれれば。ドキドキしながら見るよ」。野球界の悲願達成の瞬間を、テレビ越しに見つめる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧