• トップ >
  • カープ >
  • 話題 >
  • 神出鬼没、その名は「ムッシャー」 球団がファンに注意呼び掛け

カープ

神出鬼没、その名は「ムッシャー」 球団がファンに注意呼び掛け

2021/8/9 6:07
ボールボーイを丸飲みにする生物。カープ球団によって「ムッシャー」と命名された

ボールボーイを丸飲みにする生物。カープ球団によって「ムッシャー」と命名された

 広島東洋カープは9日、最近の試合でマツダスタジアムに出没している正体不明の生物を「ムッシャー」と名付けたと発表した。体長約2メートルで2頭身の赤い生物。エキシビションマッチの7月27日の日本ハム戦以来、試合前や五回終了時、外野グラウンドに現れ、ボールボーイや警備員を飲み込んだ後に吐き出した。カープ球団は「いつ出没するかは全くの不明のため、ファンの皆さま、関係者の皆さまもご注意ください」と呼びかけている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧

  • 【きょうは何の日】1974年10月29日 (10/28)

     ルーツ新監督が就任会見した。現役大リーガーの獲得やトレード断行を明言し、外木場義郎、金城基泰、佐伯和司を先発3本柱に指名。ミス撲滅へ罰金制度を導入する。

  • 堂林が国内FA権を取得 (10/28)

     広島東洋カープの堂林翔太内野手(30)が28日、1軍登録日数が8年に達し、国内フリーエージェント(FA)権の資格取得条件を満たした。DeNA戦(マツダ)前の早出特打に参加し、快音を響かせていた。 愛...

  • 九里、最多勝かけ29日先発 中4日「(不安)全然ない」 (10/27)

     広島の九里が、最多勝を目指して29日のヤクルト戦(マツダ)の先発マウンドに上がる。現在12勝で、リーグトップの阪神青柳を1勝差で追う。27日にマツダスタジアムであった練習ではブルペンに入るなどして調...

  • 佐々岡監督、来季も続投 求められる覚悟 (10/27)

     広島の佐々岡真司監督(54)が就任3年目となる来季も指揮を執ることが27日、決まった。同日にマツダスタジアムであった練習前に球団が要請し、佐々岡監督が受諾。鈴木清明球団本部長は「2年間の采配の反省点...

  • 佐々岡監督「(反省の)最たる例が四球の数、全体の底上げ必要」 来季続投決まる (10/27)

     来季の続投が27日に決まった広島東洋カープの佐々岡真司監督の一問一答は次の通り。 ―続投要請の受け止めは。