カープ

【きょうは何の日】2020年8月14日

2021/8/13 17:24

 森下暢仁が初完封勝利を挙げた。京セラドームの阪神戦、最速152キロの直球攻めで2安打、12奪三振。新人では1962年の池田英俊以来、58年ぶりの無四球完封だった。
(ここまで 74文字/記事全文 74文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧

  • 【きょうは何の日】1978年10月26日 (10/25)

     秋季練習が広島市沼田町(現安佐南区)の広陵高グラウンドで始まった。リーグ最多44本塁打の山本浩二、首位打者の水谷実雄ら32人が参加。初の日本一へ始動した。

  • 【きょうは何の日】2016年10月25日 (10/24)

     エルドレッドが日本シリーズ最多タイの3試合連続本塁打を放った。札幌ドームの第3戦、日本ハムの有原航平から右越え2ラン。85年バース(阪神)ら4人に並ぶ。

  • カープ逆転CS消えた…全勝でも巨人を上回れず (10/23)

     広島東洋カープのクライマックスシリーズ(CS)進出の道が23日、断たれた。3位巨人が同日のデーゲーム、ヤクルト戦に勝利。巨人が残り1試合に負け、広島がこの日のナイターの阪神戦(マツダ)を含めて残り5...

  • 九里、13勝目指し24日阪神戦先発 (10/23)

     広島の九里がリーグ最多に並ぶ13勝目を目指して、24日の阪神戦(マツダ)に予告先発する。「まずはチームに勝ちがつくような投球ができるように、しっかりと投げていければいいかなと思う」と意気込みを口にし...

  • 【きょうは何の日】1984年10月24日 (10/23)

     衣笠祥雄が20年目で初めてリーグMVPに選ばれた。初の打率3割、打点王(102)でV4に貢献。37歳で受賞に照れ笑い。「可能性を求めたご褒美かもしれない」